実験を始めたいと思います。

今日は仕事が終わったら、今週の土曜日に開催される今期一番のイベントで使う備品を受け取りに言ったあと「わかさクリニック」で月1回のヒアルロン酸注射を受けました。

遅くなりましたが・・・・・・一つ決意をしました。

(;゚Д゚)「ケンズカップまでラントレやりません~!!」

「では、ケンズカップまではどうするの?」と言う声が聞こえて来ます(来ない)が、「狭山ヶ丘はり灸接骨院」で院長先生との会話から今後のヒントが見えてきました。

院長先生
「アキレス腱炎の最大の原因は「オーバーユース(使いすぎ)」と「つま先の上下動」なんですね。短距離を走るような脹脛のバネを使った走りをしているとアキレス腱に大きな負担がかかるんですよ」

「長時間運動するのに効率的なのはハムストリングを使って動く事が大切なんです。脹脛の負担を減らす動きをしていけばアキレス腱への負担も減って治るのも早いと思います」

なるほどね~。中途半端に「アキレス腱の調子が良い~走ってみた~アキレス腱が痛い」繰り返すなら、一度、完璧に痛みが取れるまでラントレはやらないと決めました。

残り2か月でどんなトレーニングをして行くかは、これから小出ししていきますが、もし、ラントレを行なわなくても、良い結果がでた時は、スプリントトライアスロン限定の新たなトレーニングの形になると考えます。

「トライアスロンに出場したいけど、膝や脚に不安があって二の足を踏んでいる」人の良いヒントになれるのなら、喜んで人体実験をやりたいと思います。

本日の修行
ヒアルロン酸注射のためノートレ
スポンサーサイト
[ 2017/06/28 20:43 ] ダイアリー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する