バンブーの不思議なぺダリングを育てた人は?

今日はストレスが溜まりに溜まって、正直やってられません。現在、第3のビールにカップラーメン&白飯で夕飯を食べています。ストレスの原因ですか?。それは・・・・言わないお約束(笑)。

一からやり直しですが・・・・・「まぁ良いか(森山良子風)」

今日は「五日市ファインプラザ」が休館なので、自宅に戻ってローラー台。イージーで1Kmごとにギアを1枚づつ上げて行きます。20分で10Kmペダルを回して終了。

昨日に書いた「イージー」ですが、バンブーのローラー台トレにおいての「イージーは軽く回す休養」とは内容が少し違います。

トライアスロンをやる前、バンブーのドロップハンドルバイクは「ブリジストン製」のピストでした。バンブーのお客様に競輪選手がいて冗談で「使っていないバイクがあったらくれませんか?」と言ったら本当にくれました。

細いタイヤ・軽くて固いフレーム。まさに夢の乗り物でした。ピストで小沢峠や川越市の田園地帯をもがいているとピストに乗っていると、自然にピストに乗った方々から声をかけてもらいます。

「お前さん、見ない顔だけど京王閣?」と、事情を話すと納得してもらいましたが良い顔をする選手はいませんでした。でも、何回か顔を合わせていくうちに、早くペダルを回すコツを教えてくれる選手が出てきました。

もう、引退している方なので名前は書けませんが、こんなアドバイスをもらいました。そのなかに「軽いギアでも重いギアでも同じようにクランクを回せる感覚を身に着ける」がありました。

「街道練習では感覚を身に着ける事が出来ないから3本ローラーを買え!!」とまで言われたことを思い出します。当時は全然、聞く耳をもちませんでしたが、現在は行っている意味が少しわかった気がします。

本日も1Kmごとに1枚づつギアを上げて行きましたが、ローギアと同じ感覚で回せるのが6枚目くらい。7枚目からは無意識に踏み込んだぺダリングになって回していると言う感覚はありません。

これからアウタートップまで、ローギアと同じ感覚で回せるようにしていきたいと思います。

本日の体重  昨日:72Kg→本日:72Kg(±0Kg)

本日の修行(ハードトレーニング期間 16日目)
バイク 上記参照(ローラー台) 10Km(-410Km)


にほんブログ村ランキングに参加しています。
「ケンズカップ昭和記念公園」の受け付けが始まりました。
今年は・・・・・どうする?。参加に前向きになると言う噂の
皆様のワンクリックをお願い致します。

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/06/07 21:23 ] ダイアリー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する