新たな故障が発症してしまいました(号泣)。

現在、左足底筋膜炎と戦っていますが「狭山ヶ丘はり灸接骨院」のスタッフのお陰で、少しづつペダルを回したり、スローペースですが走る事も出来る様になってきました。

しかし、土曜日の1時間クロスカントリー走をした後に、右脚アキレス腱に強烈な痛みが走りました。月から火曜日までは足を着くことが出来ずビッコを引いて歩ていました。

水曜日は比較的回復してきましたが、アキレス腱をツマムと激痛が走りました。このまま痛みを抱えたままトレーニングは出来ないので、木曜日に「狭山ヶ丘はり灸接骨院」で院長に相談しました。

院長「バンブーさん、軽度のアキレス腱炎ですね」

バンブー「考えられる原因は?」

院長曰く
〇トレーニングを再開したての時には、よくある症状。
〇足を上下に動かしてしまいアキレス腱に負担がかかる。
〇左足の痛みをかばって右脚に負担がかかってしまった。


今後は
〇痛みが出ている間はランニングと脹脛の筋トレは禁止。
〇スイム&平坦バイクは行ってOK。
〇ハムストリングを使った動きを意識する。
〇上半身&体幹の筋トレは継続していく。


と説明がありました。マッサージとハリで治療していく事になりました。院長の勧めでアキレス腱に針を2本と塗り薬を施術。ハリを討った時は「ズ~ン」と言う鈍痛が走りました。「効いてる~」を実感です。

今は動かせる部位でトレーニングを続けて行きたいと考えています。
スポンサーサイト
[ 2017/03/17 21:15 ] ダイアリー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する