専門医師の重要性を改めて実感。

鹿島アントラーズサポーターの皆様、年間優勝おめでとうございます。地元チームを応援していましたが、今日の仕事に関しては全ての面で、地元チームを上回っていたと思います。

結果論にはなってしまいますが、バンブーは興梠選手にボールが集まらなくなった頃から危ないと感じていました。FIFAの審判だと国内で通用していたジャッチが通用しないことを見ていて思いました。

バンブー自身、現役トライアスリートとして・・・・・・。

「強いもが勝ち弱い者は負ける」と考えているので・・・・

監督・選手・スタッフ・サポーターは・・・・。

鹿島アントラーズの優勝を祝福しましょう。

今日のバンブーは「わかさクリニック」でDr黒河の診断を受けて、左足底に痛み止めの注射をうけました。ついでに両膝にヒアルロン酸注射を打ちました。痛みが酷かった左膝にはステロイドを混ぜたので痛みが引くと良いな。

これから「さとう接骨院」で治療について話して行きたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2016/12/03 21:47 ] ダイアリー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する