できるかな~。できないだろうな~。

朝寝・昼寝をして、遅い昼食を終えて布団の中でゴロゴロしてます。元気は元気なのですが、のどの痛みは相変わらずで、むしろ朝よりひどくなっているかもしれません。元来、動き回っているのが好きな人間にとって外に一歩も出ない生活は拷問に近いかもしれません(笑)。良い機会なので、11月からのトレ方針を考えてみたいと思います。

スイム
基本的なトレ曜日は、月・木・土曜日は変わりませんが、木曜日のトレに少し変化を入れていこうと思います。トレを再開した8月頃から10月中旬までは
1500mスイム(50m/55秒ペース)
インターバル50m×12本(55秒サークル)
ダウン

こんな感じでしたが、これを次のように変えていきたいと思います。微々たるものですが強度が少し上がります。

1500mスイム(50m/55秒~50m/50秒~50m/55秒)と途中に50秒ペースを入れる。
インターバル100m×5本(1分50秒サークル)
         50m×4本(50秒サークル)※今現在、4本も出来ません(泣)。クリアーしたい本数です。
ダウン

バイク
段々と寒くなってきてバイクトレが厳しくなりますが、今年は上手く街道とローラーを組み合わせていけると良いなと思います。街道とローラーの良い所取りが目標ですが、ロングライドとヒルクライムは街道。回転系のハード&イージーはローラー台位しかイメージが湧きません(泣)。ただ、信号機などでストップすることなく、長時間ペダルを回し続けられる事を考えるとローラー台の比重は高くなると思います。

ラン
今までは、平日が3Km~5Km。休日が6Km~10Kmだったのを、少し距離を伸ばして平日が6Km~7Km。休日が8Km~12Kmが理想です。ランは、膝への負担が大きいため、まだ様子を見て慎重にトレをしていきたいと思います。と言いつつ、11月に、距離は短いですがロードレースを2レース走る予定です。今持てる力を測るバロメーターになると思うので頑張りたいと思います。

トレを再開した時に、膝の故障再発を防止する意味で2点のトレーニングをイメージしました。
1.「小さな自己ベストの積み重ね」
2.「中間ベースの積み重ね」です。

ブログに名前を出していい許可を取っていないので、名前は明かせませんが、1.は元プロトライアスリートの方が、一般アスリートの「速くなる近道は?」の質問に対して、「近道はありません。しかし、距離でも時間でも、練習回数でも何でも良いので、小さな自己ベストを出す様にしてみて下さい。それを積み重ねていきましょう。小さい積み重ねですが、1年後には物凄い数字になりますよ」と言っていました。今、バンブーも、自分自身に1秒・1m単位の自己ベストが出た時は、自分を褒める様にしています。この気持ちを仕事でも生かせると良いんだけどな(泣)。

2.は、説明してると長文になってしまうので簡単に、元実業団ランナーで、箱根駅伝経験者のマラソン指導者方と「1番効率の良いトレーニングの方法」について話した時に、「中間ベースの積み重ね」と言ってました。現在のバンブーが走っている、少し苦しいペースが6分00秒/1Kmだとしたら、それの距離や時間を伸ばしていくとのこと。リディアードのベース期構築の練習方法に考えが似ていますが、早く走れる様になるために、ハードなトレーニングをすると、どうしても故障リスクが高くなる。それなら、トレーニング強度を2ランク下げたところで、トレーニングを積み重ねる事により、結果として故障をしないで速く走れるようになるとのこと。バンブーは、まだそこまでのレベルになっていないので頑張らないといけないですね。

あ~早くトレがしたくなってきた~。
スポンサーサイト
[ 2014/10/25 17:03 ] ダイアリー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する