強くなるための試練なら(鴻巣パンジーマラソン)

「第34回鴻巣パンジーマラソン」に参加してきました。
PAP_0052_20160306031546185.jpg

天気が良くなって気温が上がる予報ででしたが、幸いにもスタート時は肌寒く、ここ数年の中では絶好のコンディションなかレースを走る事ができました。

しかし、あれだけ強気な記事を書きながら、報告をするのは辛いのですが・・・・・。

(;゚Д゚)「2時間を切る事が出来ませんでしたm(__)m」

正式記録が「2時間00分56秒」。昨年の「2時間6分14秒」からは速く走る事が出来ましたが、バンブーの気持ちはスカッとしていません。

LAPを見ると、10Kmまでは5分台前半/1Kmペースで走っていたので、ほぼ予定通り。調子自体は悪くは無かったと思いますが、17Km辺りでパタッと脚が止まってしまいました。

バンブーがマラソン大会で目指している「苦しくなってからの粘り」が出来なかったのは悔しいの一言です。

ただ、10Kmから11kmのLAPが4分17秒。10Kmから15Kmの5Kmタイムが、レース中で一番速かったのを見ると、レース後半に向けてペースを上げられたのは唯一の救いですね。

ゴール後は、両脚の脹脛・大腿二頭筋が攣ったりして、こんなダメージの大きいハーフマラソンは久し振りです。次のレースは、中1週間開いて地元で開催される「彩の森クロスカントリー大会(6Km)」。今回の反省を生かして、納得できるレースがしたいですね。

スプリントトライアスロン復帰に向けたプランが白紙に近い結果になってしまいました。まだまだ身体は出来上がっていなんですね。今回の苦しい経験を無駄にしないように、しっかりトレを積んでいきたいと思います。

最後に、奥様と娘さんのレースが終わった後にも関わらず、ゴール手前で応援してくださった某閣下様。
長時間お待たせして申し訳ありませんでした。応援ありがとうございましたm(__)m。

本日の修行
バイク ローラー台(クーリングダウン) 13Km(-487Km)
ラン UP:4Km+レース:21Km 25Km(-167.8Km)  


今年は食べる事ができました(嬉)。
PAP_0050_20160306031544965.jpg

大会会場で格安で購入。「ニューバランスM1040V6」
PAP_0049_20160306031542ff8.jpg
1040シリーズはバンブーのお気に入り。歴代のシリーズを履いてきました。これで気分一新で頑張ります。
スポンサーサイト
[ 2016/03/06 03:23 ] ダイアリー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する