ふじみ野市新春ロードレース大会。

「ふじみ野市新春ロードレース大会」に参加してきました。

今年から「10Kmの部」が追加されたため、昨年までの「6Kmの部」なくなったので、代わりに「5Kmの部」で出場します。

先週の火曜日にウイルス性胃腸炎にかかり、体調は万全と言えませんが8時50分に自宅を出発。

大会会場に到着後、受付を済ませて近所の公園でUPを開始。思ったよりも気温が高目だったからでしょうか?。ジョグが終了した時点で、バンブー汁が噴き出しました。急いで着替えてスタート地点に並びます。

「3Kmの部(中学生)」と「5Kmの部」が同時スタートなのでスタート地点は大混雑。選手コールが始まりましたが、ハンドマイクの声が全然聞こえなくて途中で中止となり、スタート時間が迫って競技説明も簡単な説明で終わってしまいました。

そうこうしているうちにスタート地点に移動が開始。これもハンドマイクが聞こえなくて突然の移動、後ろの方にいた人は走っての移動になりました。スタート地点に着くと突然のスタートの合図(驚)。最前列の人達は解るのでしょうが、全てがバタバタです。

しかし、スタートさえしてしまえば走るだけ。コース前半が下り基調だったはずなので、今日は周りの流れに乗って走ります。レース前半から息が上がりっぱなしでしたが不思議と脚は動きました。

折り返し時点で通過時間は11分01秒(腕時計)。「後半の上り基調を粘れば良いタイムが出るかも・・・」と前を走る選手を追いかけました。

数人の選手を抜いたあと、残り1Kmの看板が見えました。残り1Kmの時点では、約100m先に2名と約120m先に2名の選手が前に見えます。最後の力を振り絞って前の選手を追いかけます。

バンブーの荒い息づかいがウルサイのでしょうか驚いた顔で振り向きます。残り500mで2名の選手を捕らえて、さらに前の選手との差を詰めます。しかし、捕える事が出来ずにゴール。

ゴール後は久し振りに息が上がりすぎて、その場にへたり込んでしまいました。久しぶりに「出し切ったぞ~」と言う感覚。腕時計のタイムを見ると「22分15秒」。昨年11月の「朝霞市ロードレース」(5Km/23分56秒)の時よりも速く走れました。

ウイルス性胃腸炎で走り込みが数日できなかった状態でのシーズンベスト。今回の結果で予定していた2月のマラソン大会を全て白紙にして「鴻巣パンジーマラソン」に向け走り込みをして行きたいと思います。

そして、その先には「あと数年は出れないだろうな」と諦めていた大会の背中が微かですが見えてくるかもしれません。まだまだ遠い目標ですが、一歩・一歩前に進められるように努力して行きたいですね。

本日の修行
ラン UP3Km+レース5Km 8Km(-82.3Km)


今大会の参加賞
PAP_0039_20160117141633194.jpg
記録賞・フジミンクリアファイル
PAP_0041_20160117170846abb.jpg
フジミン缶バッチ・フジミンエコバック
スポンサーサイト
[ 2016/01/17 17:12 ] ダイアリー | TB(-) | CM(2)

体調崩して、体軽くなったから?
[ 2016/01/17 22:40 ] [ 編集 ]

編集長。
コメントありがとです。正月太りが一気に解消しました(マジ)。正直、怖かったです>゜))))ブルブル。
[ 2016/01/18 00:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する