様子を見て判断します。

どうも最近、左膝の調子が良くありません(汗)。まるで今日の天気みたいで、1日の内に「調子が良いな~」という時があれば「違和感があるな~」と感じる事が何度も起こります。

痛みとかロッキング現象等で運動が出来ない訳ではないので心配はしていませんが、昨日と今日の2日間、ラントレを休ん見る事にしました。因みに息子は左脹脛の肉離れで運動を禁止されました。親子で何をやっているんだろうと思います(笑)。

膝の違和感の原因は解っていて、元々、O脚系(ガニ股)なので、どうしても膝の外側に負担が懸かってしまう上に、レース等で後半疲労してくると、ガニ股走りになってしまい、更に膝の負担が増えること、そして残りは体重が重い(号泣)ためだと考えられています。

月1回のヒアルロン酸注射とランニング基本動作を入れるようになってからは、膝の痛みや違和感を感じる事は無かったのですが、これからトレーニング量を増やしていくためには、今は自粛している下半身の筋トレも入れていかないとイケナイかもしれませんね。

今日のトレは昨日同様スイムのみ。本当は雨も上がり気温も高めだったので、試しに走ってみようと思いましたが、日曜日のレースの事を考えて様子を見る事にしました。仕事が終わって「五日市ファインプラザ」に向かいます。
PAP_0043_20151212054718510.jpg

金曜日の「五日市ファインプラザ」で泳ぐのは久しぶり。休憩時間が終了してUターンコースみると2名の方が入水。1人の方が良いペースで泳いでいます。しかも、バンブーと違いユッタリと大きい泳ぎで上手な方です。

今日はユックリと泳ごうと思っていたので、「その方」と25mでターンした所でバンブーがスタート。「その方」のペースがバンブーより速いので、バンブーが12.5mラインを入る前に「その方」は超えていきます。「追いつかれた迷惑だろうな」と思って、ペースを上げて「その方」と12.5mライン上で同じになる様に調整しましたが・・・・。

「その方」ペースが上がります。バンブーも距離をキープするためにペースを上げます。さらにペースを上げる「その方」、距離をキープするためにバンブーもペースをさらに上げます。UPをやってないので4周辺りで苦しくなって「ペースを落とそうかな」と思いましたが、「その方」により先に止めたりペースダウンをする事は、「その方」に負け!!た事になるのも悔しいのでペースを上げる事にしました。

少しずつ縮まる「その方」との差。ターンをするたびに「その方」のバタ足の泡が見えまて来ます。12.5mライン地点で7m以上の差を縮めた所で「その方」が泳ぐのを止めてしまいました。バンブーも「その方」の横で泳ぐのを止めてお礼を一言。

その後、ドリル(KPC100m×3☓3セット)を一緒にやりましたが、どうも1人で泳ぎたい感がにじみ出ていたので、お礼を言って隣のコースに移ってクーリングダウン100m×20本(1分サークル)をやってスイムトレ終了。その後、ジャグジー風呂に入ってマッタリしました。

明日は走れると良いな~。

本日の修行
スイム 上記参照 2300m(-13500m)
スポンサーサイト
[ 2015/12/12 05:49 ] ダイアリー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する