夫婦も天気と同じ。

4時20分頃に起床。午後に息子のレースを応援に行くので早朝トレを実施。ランニング・ローラー代・街道。何をしようか迷いましたが、外に出てみると寒くなかったので、街道練習をやることにしました。

ポジションを変更したとたんペダルが回りだした「カイヨ号」に乗って「入間川R.C」に向かいました。
PAP_0015_20150503211357dcc.jpg

早朝のせいか霧が出ていました。
PAP_0014_20150503211355f77.jpg

順調に終点に向けて走り出しました。サドルを3cmほど前に出しただけで、今までとは全く違う乗り物になってしまった「カイヨ号」。今までの半分の力(大袈裟)で25Km巡航ができました(遅)。時間はかかりましたが、ようやくレースで使用できる感じがします。早く峠道で走りたいです。

今までの「カイヨ号」ではありえないペースで進んで行きました。身体や脚に疲労感は全くありませんので、楽しくて楽しくて仕方がありません。「このまま、一気にゴールまで」と思った時に、突然、リヤタイヤから「プシュ~」と嫌な音・・・。
(;゚Д゚)「なんだ今の音???」。
「えぇ~!!。パンクですか~」Σ(゚Д゚|||)

現在「カイヨ号」が履いている「ミシュラン・リチオン2」のおかげで今日まで約2年間、パンクをしていなかったので自分でもビックリ。仕方がないので、愛妻に電話をかけて本川越駅まで輪行袋を持って来てもらう様にお願いして、後は寂しくバイクを転がして本川越駅まで行きました。本川越駅で愛妻を見つけた時は涙が流れましたよ。

無事に自宅に帰宅後。遅めの朝食兼昼食を食べてから朝寝(-_-)zzz。40分ほど朝寝をした後、「今日の記録会はどこでやるの?」と愛妻に聞きました。「あれ?。話してなかった?。今日は川越だよ」。

(;゚Д゚)!!「か・か・か・・・。川越??」パンクをした場所は入間大橋の近くだったので、「それなら、わざわざ本川越駅まで行かなくても川越運動公園で待ち合わせすれば良かったじゃん」と言うと「ペーパードライバーの私に車を運転させるつもり(-_-メ)」と愛妻が反撃。「あ~だ!!。こ~だ!!」と久しぶりの夫婦喧嘩が勃発。

記録会会場に向かう車の中は「(-_-)・・・・・・・・・」。愛妻も「(-_-)・・・・・・・・・」。40分位の時間でしたが重たい空気が車の中に漂いました。何とか川越市運動公園に到着してスタンドから記録会を観戦。
PAP_0013_201505032113542d3.jpg

息子のレースまで時間があったので「少し走ってくる」と言って、運動公園内のランニングコースを5Kmほど走りました。スタンドに戻ると、ちょうど息子が走る種目になっていたので、愛妻の隣で観戦。そのうちレースが始まり息子の走りを見ていたら、今まで喧嘩をしていたのが嘘のように、二人とも笑顔でレースの分析。帰りの車の中でも息子のレース内容で盛り上がりました。

「子は鎹」とは上手い事を言ったものだと思いましたm(__)m。

本日の修行
バイク 街道(入間川R.C) 36Km(-128Km)
ラン リラックスラン 5Km(-157.7Km)
スポンサーサイト
[ 2015/05/03 22:29 ] ダイアリー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する