イテテ~。やっちぃまったな~

今日の仕事は職場のお掃除。この寒空の中、洗濯や高圧洗浄機を片手にブラシでゴシゴシ。すっかりキレイになったけど、まだやり残した所が沢山あって、出張の日までに終わるか微妙な感じです。

午前中最後の仕事は買い物。新年に向けての冬支度。備品をあれこれ買いだして、車のHBを開けて、荷物を車に積み終えてドアを閉めようとした時、荷物が足元に残っていたので、しゃがんで荷物を持って立ち上がったその時・・・。

「ガン~」と鈍い音と同時に頭に激痛が走りました。

「痛て~~~~~~(>_<)」と、その場にしゃがみ込んでしまいました。車を見ると中途半端にHBのドアが途中で止まっていました。自分自身では完全に開いていると思いこんでいて、思い切り立ち上がったらドアの角にぶつけてしまいました。

少し痛みにも慣れて立ち上がり車に乗りバックミラーを見と・・・。バンブーの顔に赤くて太い線が1本。「あれ?。なんだこれ?」とズキズキする頭を触って手を見ると(;゚Д゚)「なんじゃこりゃ~(松田優作風)」。手にはベットリ血が付いてました。

最初は「これはきっと、朝飲んだ野菜ジュースのトマトの成分が汗で出たんだWWW」と考えるようにして冷静さを保とうとしましたが、「うわ~。頭から出血している」と現実と向き合ったとたんパニック状態。車の中にあったティシュで顔と手を拭いて冷静になるのを待ちました。

取りあえず職場に戻り、上司に頭を見せて現状を報告。タオルで圧迫して出血は止まったので少し冷静になりました。今日は午後半休にしていたので、急ぎの仕事をかたずけて帰宅。愛妻にお金を貰って、膝のヒアルロン酸注射等でお世話になっている「わ○○クリニック」に向かいました。

診療開始30分前に受付が出来たので、比較的早く治療してもらえましたが、看護師さんからは「まだ出血してますね。傷口が深い所まで行ってますよ」と言いながら消毒液の付いたコットンを患部にグリグリ。「すげ~シミル。イタイ、イタイ」と言っているとドクターの登場。

「バンブーさん。傷口を縫いましょう」と言と同時に、「麻酔のアレルギーは無いですね。では麻酔打ちますよ。痛いですから我慢して下さい」と頭に麻酔をブス!!。3針縫って治療終了。抗生物質と化膿止めの塗り薬を処方してもらいました。抜糸は1週間後だそうです。
PAP_0015_20141222213518e1c.jpg

明日も傷口の確認をするので、また病院に行かなくてはいけません。ついてないな~。

本日の修行
出血に負けないメンタルトレーニング。
スポンサーサイト
[ 2014/12/22 21:49 ] ダイアリー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する