甘い物好きの皆さん。甘~~~~~い大会ですよ。

早起きしすぎて、とても眠い状況で記事を書いています。あまりに眠くて、今日のスイムレッスンはお休みしました。
さて、バンブーの復活レース第二弾に選んだレースは・・・。
「第3回蓮田スイーツマラソン」
PAP_0019_20141129190441d2d.jpg

でも、甘い食べ物が得意でないバンブーが、何故この大会を選んだかと言うと。

1.大人が参加できる、短い距離のカテゴリーがある。
まだ、本格的なレース復活の準備段階にあるバンブーにとって、短い距離のカテゴリーがある大会は有難く、地元埼玉県や東京都で3Kmのレースは少ないんです。あったとしても、中・高学生や女性限定なんです。

2.マラソン大会には珍しい土曜日開催。
土・日休みのサラリーマンにとって、土曜日開催のレースは大歓迎です。思いっ切り走っても、日曜日はゆっくり出来るので助かります。

3.たまには、愛妻孝行をしないとね。
参加者が楽しめる大会はたくさんありますが、参加者と応援の人達が一緒に楽しめる企画がある大会は本当に少ないんです。その点、蓮田マラソンはレース終了後のお楽しみを共有できる点は良かったです。スイーツは全て愛妻の好みで選んで食べてもらいました。愛妻も大喜びでした。

愛妻の一番のお気に入りは・・・。ココでした。
PAP_0018.jpg
※お店と店員さんにブログ掲載の許可を快く頂きました。ありがとうございますm(__)m。

楽しい企画が満載だったので、レースの事を書くのを忘れてしまいそうになりました。バンブーの出場した3Kmの部には、ゲストランナーの川内優輝選手が走ってくれました(握手をお願いすると笑顔で握手をしてくれました)。下は小学生から、上は人生の大先輩まで一緒にスタート。バンブーは、スタートラインから5mほど後方からスタートしました。

今回のレースは、最初の1Kmを早く入るのが目標だったので、コースが下り基調だった事もあり、子供達のスタートダッシュに合わせて飛び出しました。1Kmの通過が3分56秒でした。何とか目標を達成しました。その後は、自分でもタイムが落ちていくのが解りましたが、最後の悪あがきが持ち味のバンブーですから、最後の600m位からは、ぶっ倒れるつもりでラストスパート。ゴール前の直線で、3名ほど抜くことが出来ました。

記録は13分17秒でした。やっぱり潰れましたね。反省。
PAP_0001.jpg

画像が汚くて見えづらいと思いますが、カテゴリーの順位が、な・ん・と19位(゚Д゚;)!!。オフィシャルパンフットには100名以上の名前があったので超ビックリ(◎_◎;)!!。ランが遅いバンブーには、ありえない順位ですが、今後のトレーニングの励みにしたいと思います。

来年は、是非とも、10Kmに挑戦したいと思います。

本日の修行
ラン UP3Km・レース3Km 計6Km(+11.2Km)


本日の面白写真PAP_0017.jpg
蓮田市キャラクター「はすぴー」とツーショット 

本日のご褒美
PAP_0015.jpg
「ラーメン山岡屋」ネギ味噌ラーメン大盛り+もやし
スポンサーサイト
[ 2014/11/29 20:52 ] ダイアリー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する